デルタ航空マイレージの貯め方 | 1マイルもムダにしない

デルタ航空のマイレージに興味がなかったものの、突如海外赴任をきっかけにマイルに目覚めてしまった。筆者が仕入れたマイル情報をお届けしてます。

読者の皆様、お久しぶりです。

最近、海外出張もアジアを中心に多く行っておりまして、

月の半分が海外にいるせいか、暑かったり、寒かったりと体調管理に気を付けなければなりません。



久しぶりの筆者のカード情報について、記載させていただきます。

あっ、読者の皆様に正式にお伝えしておりませんでしたが、

当サイトをホームページに換えましたので、当面は同時並行で記事を更新していきますので、お時間があるときに見て下さいね。

デルタ航空マイレージの貯め方 1マイルもムダにしない




さて、今回は本題のとおり、ダイナース シティバンク ダイナースクラブカードの注意点について、書かせていただきます。

これからカード発行を検討されている方も、きっとお役に立てる情報だと思いますので、最後までお読み下さい。



筆者が当カードを保有して、数ヶ月が過ぎようとしております。

日本国内でもコンビニでもスーパーでもカード決済が出来ているので、使い勝手が良いと感じております。

また、サービスデスクの方も以前のデルタ スカイマイル シティゴールドカード、デルタスカイマイル シティプラチナVISAカードに比べ、

圧倒的に丁寧で対応も早いかと思います。




ただ、残念なことが1点。

1.海外発、日本便の予約が取れないことです。

T&E(トラベル/エンターテイメント)に強いはずのダイナースクラブで海外発の航空券が取れないことは、非常にネックとなっております。



私には関係ないと、お思いの読者の方もいらっしゃるかと思いますが、例えば旅行で急遽フライトがキャンセルになった場合、

言葉も通じない国で、飛行機のチケットを取ることは案外難しいんですよね。筆者も全然喋れない時は大変な思いをしたことを憶えています。。



知らなかったこと、得したこと。

1.家族カードは年間30万円以上利用していると、無料発行です。
デスクに電話した際にうる覚えで恐縮ですが、30万円だったかと思います。(50万円でしたらごめんなさい)



今回、両親のために生まれて初めて家族カードを発行しました。

カード到着も4日間ぐらいで、速達で対応していただきました。



海外出張が多い私としては、デスク経由で航空券が取れないことは致命的ですが、年会費が無料というところで全てがカバーできるわけではないと言い聞かせております。



ただ、最近気になるカードがありまして、アメリカンエキスプレスゴールドカードです。

入会時に27,300円が発生していまいますが、海外航空券が取れないことは本当に困ってしまうので、一度取得しようか迷っております。



目指すはアメックスプラチナといいたいところですが、アメックスゴールドを一度使ってみようか検討中です。

意思が決まりましたら、改めて読者の皆様にご連絡いたします。

Post Comment